買取事例EXAMPLE #post_241

ブランドバッグの買取をいたしました。

いつも弊社ホームページをご覧いただきありがとうございます。

先日、粗大ゴミ回収のご依頼をいただきお伺いさせていただいた際に買取させていただきました。

ブランドバッグといえば、Louis VuittonやCHANELにGUCCIと王道のハイブランドが思い浮かぶ方もおおいのではないでしょうか?
今回はGUCCIのカバンの買取です。

 買取額40,000円

粗大ゴミの処分費と相殺し、買取り額を差し引いた分をお客様にお支払いさせていただきお客様に満足していただける結果となりました。
お客様はこの買取額に大変おどろかれ喜んでくださり、お役に立てたことを幸いに思いました。

リサイクルショップで査定をして貰い、弊社での買取を希望される方が多くいらっしゃいます。
その理由は、弊社の買取額の方が高いからだそうです。

弊社では、買取市場において常に敏感でいることが必要なため知識を増やすためにもセミナーで勉強させていただいております。

ハイブランド品のコピー商品も多数出回っており、本物に近い巧妙な商品もたくさんございます。
ですが、どのようなコピー商品にも本物にはない何かがあり必ず見抜き方がございます。
このように常に学ぶ姿勢を持ち、新しい知識を増やすことでより多くの買取をさせていただきたいと考えております。

ブランド品を少しでも高く買い取ってもらいたい
皆様同じ考えだと思いますので、少しでも高く売れるよう普段からのお手入れ方法をご紹介させていただきたいと思います。

既にご存知だとは思いますが、物の状態により査定額が大きく変わってきます。
そこで普段のお手入れ方法が重要ポイントになってきます。

レザー素材の革製品のお手入れ・・・
使用後は必ず乾いた布でホコリや汚れを落とします。
艶が亡くなってきた場合は、その革に適したクリームで磨きましょう。
(クリームをつけすぎてしますとカビの原因になりますので薄く伸ばして使用してください。)
乾いてきたら、布で軽く乾拭きをしてください。
革製品はカビが発生しやすいので専用クリーナーでコーティングをし、鞄の中には新聞紙などを詰め形を整え、購入時に付属されていた不織布に入れ通気性の良い場所に保管しましょう。

スエード・ヌバックのお手入れ・・・
レザー素材の革製品と違いクリームは使用しないでください。
スエード・ヌバックは牛革やシープスキンなどの表面を起毛させてありますので、クリームを使用すると硬くなってしまいます。
スエード専用のブラシで毛並みに沿って優しくブラッシングをして全体が柔らかくなってきたら逆方向にブラッシングしてホコリなどの汚れを落としてください。
レザー素材と同様に新聞紙を詰め不織布に入れの風通しの良い場所に保管してください。

買ってすぐに防水スプレーをかけておき、保管状態に気を付け定期的なメンテナンスを行うことで綺麗に使用していただけるかと思います。

簡単なことではないですが、日々のお手入れ次第で気持ちも新たに一日がスタートできそうですね。

弊社、不用品アクトでは、ブランド品や文房具に時計や家財道具など、状態の良い物は買取させていただいております。
粗大ゴミ処理や不用品回収をご利用のお客様は、一度ご自宅にある使わなくなったブランド品など探されてみてはいかがでしょうか?

お見積りは無料で行っておりますので、お気軽に弊社までお問い合わせください。

弊社では、ブランド品や文房具に時計や家財道具など、状態の良い物は買取させていただいております。
粗大ゴミ処理や不用品回収をご利用のお客様は、一度ご自宅にある使わなくなったブランド品など探されてみてはいかがでしょうか?

お見積りは無料で行っておりますので、お気軽に弊社までお問い合わせください。
買取事例一覧へもどる
各種クレジットカードがご利用いただけます。VISA/JCB/ Master Card/AMEX PayPay スマホ決済はじめました! 万が一の際には損害賠償保険